PROFILE

japanese reggae Singer Sista-K
当初、「空花(くうか)」名義でデビュー。


2006年1st.single KUUIPO発売 神戸沖縄週間最高チャート1位
2007年沖縄限定CD OKINAWAN発売 沖縄週間最高チャート1位、沖縄商業学園テレビCMソング抜擢
2008年3rd.singleみんなのうた発売 神戸沖縄週間最高チャート1位 琉球放送エンディングソング抜擢
2017年1/31ロッカーズアイランドより配信リリースした楽曲「JUST LIKE YOU」を機に世界を視野に入れて名前を英語名義「Sista-K」に改名。同楽曲は2018年公開の映画『たいようのドロップキック』主題歌に。
命を繋ぐがコンセプトの楽曲「ONE LIFE SONG」は久米島観光応援ソングに。
また2019年より活動を世界に広め、レゲエの本場ジャマイカからのリリースや海外ツアーなどインターナショナルに活動する世界でも数少ないfemale rasta singer


【organic life】をライフワークに、上質コットン100%南アフリカの生地を使った自身のアパレルブランドbrownstylee produced by Sista-Kを立ち上げるなど活動の幅を広げている。

Copyright by Sista-K

Brush Music Inc.